SX118

コンパクト・ダイレクトラディエイティング・サブウーハー

Martin AudioのマルチセルラーMLAテクノロジーが個々のエンクロージャー内の独立したプロセッシングとアンプによる制御素子を用いてカバレージのコントロールを行うように、WPMの段階的なアレイの制御精度の選択でも、従来型のラインアレイよりも均一なカバレージ性能と指向性制御が得られ、フレキシブルで先進的なアレイ制御の手法が供給されています。

WPMは大変多用途です。その小さな形状と軽量性は小規模な会場でありながら、均一性や指向性制御が求められる場合に小型ラインアレイシステムのベストな選択肢となります。そして大変パワフル。12キャビネットのアレイで35m以上の到達性能を持ち、3000席の大音量のライブを実現できます。超小型のエンクロージャーに最新の音響技術を用い、中小規模の劇場やライブホール、企業イベントや宴会場設備などにも合致します。

16オームのパッシブ2WAYシステムとして単独、2パラ、3パラ、4パラという単位での駆動が選択可能。2本の6.5インチ低域ドライバーと3個の1.4インチアルミドーム高域ドライバーを装備。WPMの音響構造設計は大変ユニークなものです。低域ドライバーは高域ホーンの側面に設置されています。もし従来型のコーンドライバーが用いられていたとしたら、水平指向特性を損ねてしまうところです。WPMのドライバーでは前面に硬質のダイヤフラムをモールドすることでホーンの構造を損ねることなくこれを実現させています。各低域ドライバーのネオジューム駆動部にはデモジュレーションリングを装備。ひずみを抑え、ミッドレンジの高出力を実現させています。
3連の高域ドライバーセクションでは、それぞれの高域の初期波面がごく短いウェーブガイドで正確にカップリングされ、100度の水平指向特性を生み出しています。

特徴


  • コンパクトダイレクトラジエーター型サブウーハー
  • 18インチ高変位量ドライバーフェライトマグネット防水型
  • 高出力
  • ツアーグレード積層合板エンクロージャー
  • フライングポイントつき

アプリケーション


  • ライブサウンド
  • 劇場音響
  • 企業イベント

Accessories
Accessories(coming soon)

+
Technical Specification – View
TYPECompact, direct radiating subwoofer
FREQUENCY RESPONSE (1) 47Hz – 150Hz ±3dB,-10dB @ 41Hz
DRIVER18” (460mm)/4” (100mm) voice coil, long excursion, ferrite magnet, waterproof cone
RATED POWER(2)1000W AES, 4000W peak
SENSITIVITY (10)102dB
MAXIMUM SPL (9)138dB peak
NOMINAL IMPEDANCE
DISPERSION(-6dB)Omnidirectional/or Cardioid (paired)
CROSSOVER1.2kHz passive
ENCLOSUREMulti-laminate birch/poplar ply
FINISHBlack textured paint
PROTECTIVE GRILLEBlack perforated steel
CONNECTORS2 x NL4 type
INPUT CONNECTIONS(INPUT)LF: +1, -1 Link through: +2, -2
INPUT CONNECTIONS(LINK)LF: +1, -1 Link through: +2, -2
FITTINGSTwo skids on base, with mating channels on top
Four rear-mounted 100mm (4in) castors
M20 top-mounted thread plate for pole mounting
16 x M10 mounting points
2 x bar handles, 1 on each side
4 x fittings for optional transit cover
DIMENSIONS(W) 600mm x (H) 509mm x (D) 632mm (760mm including castors)
(W) 23.62in x (H) 20.04in x (D) 24.86in (29.90in including castors)
WEIGHT47kg (104lbs)
Notes
(1) Measured on-axis in half(2pi)space at 2 metres, then referred to 1 metre
(2) AES Standard ANSI S4.26-1984
(5) Measured on-axis in open(4pi)space at 2 metres, then referred to 1 metre
(9) Calculated at 1 metre
(10)Measured on-axis in half(2pi)space at 2 metres with 2.83V input,using band limited pink noise,then refered to 1 metre
+
Technical Drawing – View
SX118
Architectural Specifications
The loudspeaker shall be a compact subwoofer consisting of an 18” reflex-loaded, long-excursion, low frequency transducer. The on-axis frequency response shall be 47Hz-150kHz +/- 3dB and the loudspeaker shall produce a maximum SPL of 138dB peak calculated at 1 metre. Power handling shall be 1000W AES, 4000W peak. Rated impedance shall be 8 ohms. The rear connector panel shall be fitted with two NL4 type connectors and the loudspeaker shall be operated in conjunction with a dedicated controller amplifier. The loudspeaker enclosure shall be constructed from multi-laminate plywood with a textured black coating. The drivers shall be protected by a perforated steel grille and the enclosure shall be fitted with a threaded pole-mount plate, bar handles, skids and flying inserts. Dimensions including skids, excluding castors (W x H x D) shall be 600mm x 509mm x 632mm (23.6in x 20in x 24.9in). Dimensions including skids and castors (W x H x D) shall be 600mm x 509mm x 760mm (23.6in x 20in x 29.9in). Weight shall be 47kg (104lbs). The loudspeaker shall be the Martin Audio SX118.

Further Information

MLA PORTAL
MLA Mini Video
MLA Brand Video
MLA PORTAL
All material © 2013. Copyright Martin Audio Ltd. Subject to change without notice. Martin Audio Ltd. Reg. No. 4824341
Martin Audio and the Martin Audio Logo are trademarks of Martin Audio Ltd and are registered in the United Kingdom, United States and other countries.