O-Line

OmniLine

O-Lineは多くのアプリケーションで片側わずか1chのパワーアンプによって駆動でき、様々な空間において、かつてない正確で一貫性のあるエリアカバーと音場を提供してきました。マーチンオーディオが独自にデザインしたドライバーとアラインメント機構の技術によって、わずかなEQ補正とリミッター制御を施すだけで、整合性を持ったシステムとして運用できます。

これに加えて、このたび iKON iK81 8chパワーアンプと組み合わせることにより、新しいカバレージコントロール、これまでにない均一性を段階的な解像度で実現できる新しい地平に到達しています。これは iK81に搭載されたDSPを独立してコントロールし、各エンクロージャーを個別またはグループ駆動することによって成し遂げられます。

これによってO-Lineのポテンシャルがフルに発揮されることになりました。カバレージの均一さを整えるだけでなく、DISPLAY2の「ハードアボイド」機能を使って部屋の反射の影響を減らす能力を増やすことができるようになったのです。また電気的にカバレージを変更し、特別に難しいアコースティックの空間にも挑めるようになりました。

O-line

O-line O-line

O-line

これは様々な建築設備に追加のメリットを与える結果をなりました。よくあるように、多くの設備では設備位置の制限があり、物理的な向きと、DSPオプティマイズの双方がこのような挑戦に解決策をもたらします。同時に、設備側で会場になにか変更があった際に、吊りなおすといったことをするよりも、電気的なオプティマイズ制御のみでカバレージの変更をできるといったシナリオにも対応できます。

同様に会場が多目的ホールで、観客席のサイズや床の高さが変わるような設備だった場合、DISPLAY2とVU-NETを使って異なるプリセット変更によって、吊り替えなしにカバレージの変更を行うといったことも可能です。

▼アンプとコントロールについて
▼スケーラブルな解像度選択
▼モジュラー設計
O-Line
  Downloads
Product Specification Description
Data-sheet
Technical Drawing
User Guide
O-Line 2way passive 2 x 3.5 micro-line array system
PDF
DWG PDF PDF

Further Information

MLA PORTAL
MLA Mini Video
MLA Brand Video
MLA PORTAL
Find Your Distributor
Latest Tweet
All material © 2013. Copyright Martin Audio Ltd. Subject to change without notice. Martin Audio Ltd. Reg. No. 4824341
Martin Audio and the Martin Audio Logo are trademarks of Martin Audio Ltd and are registered in the United Kingdom, United States and other countries.